鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

レキソタン二回

昨日は二回レキソタンを服用しました。

 

 

自分はダメダメ人間で何もできない。

生きていて意味があるのか。

希死念慮が出てきました。

 

 

私が死んでしまったら母はどうなるのか。

子供たちは成人して、それぞれが前に進んでいるとは言え。

主人は?

こんなに大事にしてくれてるのに。

 

 

でも、そんなことさえ考えられないほど落ち込む時があるのです。

 

 

理由などわかりません。

それでも私は生きます。

大切な人の為に。

自分の為に。

 

苦しい時には薬に頼るしかありません。

今日は比較的落ち着いています。

 

 

朝8時半に起きて遅出の主人のお見送りをして. . . 。

 

でも再び眠ってしまって目覚めたのが12時。

 

 

昨日、年に二回ほどメールをくれる中学校の時の友達からメールがきました。

その影響か彼女の夢を見ました。

 

 

彼女は家事やお料理が得意で、夢の中でも何かしら作って振る舞ってくれました。

 

 

キノコと厚揚げを食べてるシーン。

 

 

主人は夢で何かを食べるのは胃腸が弱っている証拠だと言います。

ほんまかな?(笑)

 

 

お昼は主人が作ってくれたおにぎりと温泉たまごを食べました。

 

 

金曜日は念入りにトイレ掃除をする日と決めています。

少し休憩したら頑張ろっと。

 

 

 


にほんブログ村