鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

笑顔で損はないと思う

本日は義母のかかりつけ医へ行って服用している薬をもらってステイ先に届けました。

 

 

11月1日に私の母が入所している施設に入所が決まっているので、それ以降はそこの薬局でもらえるとのこと。

助かります。

 

 

昼食は堺市の泉北にあるカフェ、パキーラで毎度のドライカレーセット。

主人はオムライス。

 

 

その後、母の面会に行って来ました。

今日は訪問美容室が来ていてカットの日です。

母の番はまだでした。

 

 

施設に母には苦手なスタッフさんが一人いるのですが、訪問者の私たちから見てもぶっきらぼうでツンとした感じの人です。

 

 

 

でもお世話になる方なので、強いことも言えず「はい。はい。」と答えて心の中で舌を出してると言ってました。(笑)

 

 

私はいつも思います。

笑うことに損はないと。

世の中には笑ったら損、負けのように感じる人がいるのだなぁ。

 

 

 

面会が終わってドラッグストアとスーパーに寄って買い物をしてきました。

 

 

主人は大昔の水戸黄門見てます。

 

 

私はチョッと寝ます。

 

 

明日の夕方は長男を迎えに行きます行かなければなりませんし。

 

 


にほんブログ村