鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

大人の対応って何

今日は主人もお休みで、夕方長男を実家に迎えに行くまで予定は入っていないので、気分的にも落ち着いています。

一度起きて朝食取って再び眠って14時。

 

 

トイレ掃除やら他何やかんやと家事をしました。

 

 

やはり私は予定が入ると緊張してしまうのと、億劫だと思う気持ちがあるみたいです。

 

 

人との関わりも面倒くさいんですね。

外に出るのが特に嫌です。

できることならずっと家の中にいてじーっとしていたいです。

 

 

と言っても母がお世話になっている施設の方々には最小限、挨拶やお世話になっているお礼やら言わなければならないし。

 

 

 

今日は夜に主人と長男と三人で外食するので、お昼におきかえダイエット。

 

 

先日、韓国語教室の時に娘に「おばあに(母)に似てきた。」と言われました。

 

 

昔の母は嫌いな人にでも愛想を振り撒いて満面の笑みを向けてました。

今の私がそんな感じみたいです。

 

 

笑いたくないのに笑ってる感じですね。

 

 

昨日も記事にしましたが、母の入所する施設のスタッフさんにもそんな感じです。

 

 

それが大人の対応だと思っています。

 

 

大人の対応って何?

 

それが疲れる原因。

 

あと少し横になろう。

 

 

 

 


にほんブログ村