鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

次男と母の面会、実現するかな

今日はYELL(食事会)の前に次男と母の面会へ行きます。

 

 

ドタキャンの可能性もあるかも?

 

 

今のところ連絡はないのでいけるかな?

 

 

きっと母は大喜びすると思います。

 

 

次男は母がレビー小体型認知症だと言うことはわかっていますが受け入れられてないのか、一緒に住んでいる時には感情的になっていました。

何度話しても母の行動に腹を立て、感情的に暴言を吐いたりしていました。

 

 

 

母が発症してからの実家で起きたことは私にとっても悲惨でした。

 

 

母の為に設置した固定電話が鳴らない日はありませんでしたし、ドロドロでした。

 

 

次男がそのようになってしまったのは少なからず前夫の毎度毎度の愚痴が影響しています。

 

 

いまだに前夫は母の悪口言ってるみたいですから。

 

 

私は表向き前夫と大人のやり取りをしていますが、私にしてきたこと、母にしてきたことを思うと、どんなことがあっても許さない。

許せないのです。

 

 

娘は「何であんな奴がのうのうと生きてるのかわからない。」と言うほどひどい人でした。

 

 

とにかく今日の面会がスムーズに行けば良いなぁと思ってます。

 

 

YELL楽しんで来ます。


にほんブログ村