鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

次男の誕生日

昨夜、娘が長男にリュックをあげると言って持ってきてくれました。

 

 

お昼のお鍋の残りで雑炊を作り、主人にインスタントラーメンを作ってもらって食べてました。

 

 

私も食べたかったけど、置き換えしてるので、私はプロテイン

 

 

レコード大賞見ながら3人で色々話ができて良かったです。

 

 

今日は次男の誕生日。

晦日の忙しいときに生まれたんだな。

 

 

今でも翌日の食事にお雑煮が出たのを覚えています。

 

 

次男は微熱が続き、何の熱なのか原因不明で不安に思ったこともあります。

産婦人科を退院して間もなく長期入院した経験もあります。

 

 

娘も長男もいて二人は前夫の実家に預けて付き添ったことがあります。

 

 

心配と二人の子供と離れる寂しさとで気持ちが不安定になりましたが、頑張らないとって気持ちで日々祈ってました。

 

結局原因はわからないままでした。

 

 

この時に長男もお腹を壊していて点滴を受けてはいましたが入院するほどではなく薬で様子見でした。

 

 

長男は母っ子ちゃんだったので引き裂かれる思いでした。

 

 

次男が退院して前夫の実家から帰ってきて家族が揃っても、しばらくは私に寄り付きもしませんでした。

 

 

年子なので双子みたいなもの。

かわいそうな思いをさせてしまいました。

今でもその時のことを思うと胸が締め付けられる思いです。

 

 

次男は24歳です。

 

 

日頃から次男とはあまり接点がないのでLINEで「おめでとう」を伝えよう。

 

 

今日はおせちを購入予約していたので、それを受け取りに行って、千里屋と言うお肉屋さんにお肉を買いに行ってきました。

 

 

 

これも“褒めノート”に書いていいかな?

 

 

 

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村