鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

新年早々、結婚指輪を失くした

새해복 많이 받으세요(セヘボクマニパドゥセヨ) 

新年明けましておめでとうございます。

昨年はブクマ、スターありがとうございました。

鬱ながら励まされました。

今年も鬱な私の日日日記をよろしくお願い致します。

 

 

 

0時に主人と新年の挨拶をして、二人であびこ観音様に初詣行ってきました。

 

 

 

昨年の御札を返して新しく家内安全の御札と交通安全のお守りを頂きました。

 

 

 

帰ってきてから3人の子どもたちにラインで新年の挨拶。

 

 

すると娘から「結婚指輪が吹っ飛んで失くしてしまった。」と返信がきました。

 

 

えーーー???

 

 

住吉大社へ初詣へ行った時に手水舎で落としたみたいです。

探したけど見つからなかった。

 

 

 

私が落ち込んでしまいました。

二人で選び購入に至るまでの過程を知ってるだけに。

 

 

娘から電話があって「最初は落ち込んでしまって○○(夫くん)に当たってしまったけど。○○が『身代わりになってくれたのかもしれない。結婚指輪で二人が繋がってるわけじゃない。二人の絆は指輪じゃない。』と言ってくれて、今は落ち着いているから、おかちゃん落ち込まんといてな。今はもう大丈夫。新年早々こんなこと滅多にない話だと笑えてるから。」

 

 

指輪はまた夫くんが買ってくれるそうです。

 

 

 

でも夫くんが言うように、娘の災難を代わりに受けて下さったのかもしれない。

 

 

 

神様に感謝ですね。

 

 

すぐにネガティブに考えてしまう私。

娘の方がつらいのにポジティブに考えてる。

 

 

 

守って頂きありがとうございますと言おう。

 

 

 

 


にほんブログ村