鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

令和2年初韓国語教室

今日は今年初の韓国語教室でした。

 

 

少し緊張しました。

 

年末年始に何をしていたかのフリートーク

先生は韓国に帰ったけど、気温が低すぎて(マイナス14℃)大変だったと言ってました。(笑)

 

 

日本は暖かいと。

 

 

レッスンの文法不規則を覚えるのは大変。

例外もあるし。

 

 

先生も、ここを教えるのは難しいと言ってました。

韓国の人は当たり前に使ってるし、何故そうなるのか?と聞かれても答えられないとのことでした。

 

ふー。

 

 

レッスン終了後、一度丸亀製麺へ入ったのですが、娘の好きなカニカマ天と卵天がなかった為、しれーっとお店を出ました。

 

 

そのままいつも通りコメダ珈琲へ。

いつも通りフィッシュバーガーを4分割にしてもらって半分こ。

 

 

娘は夫くんのことやら色々お喋りしてくれます。

私は欠伸ばかり出てきて眠いのなんのって。

 

 

「そろそろ帰ろか。」の一言に娘から「おばあ(母)みたい。」と言われました。

 

 

母は我儘で、お茶してても自分が帰りたいと思ったら相手の話の途中でも腰を上げる人でした。

 

 

私は一通り話はちゃんと聞きましたよ。(笑)

 

 

帰ってきてから少し復習して主人の帰りを待ちました。

 

 

主人が朝に出した洗濯物を洗濯して干して夕飯作って。

 

 

眠気はどこへやら。

 

 

今夜はサッカーがあるので主人は起きて見るでしょうけど、私は先に寝ることにします。

 

 

お疲れさまでした。

 

 


にほんブログ村