鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

でぶのもと

前夫からホワイトデーの品で“でぶのもと”と言うプリン(5個入り)をもらいました。

 

 

私は毎年パレンタインデーに、主人はもちろん、長男、次男、娘の夫くん、友人Kにチョコを渡しています。

 

 

長男、次男にプレゼントして前夫にしないのも大人気ないと思い、前夫にも送っています。

本当の義理チョコ。

 

 

別居して離婚して数年は前夫にも長男、次男にも止めていました。

 

 

が、母との大揉めの時に主人と初めて二人で実家へ行き、母との関わりも復活したのをきっかけに送るようになりました。

 

 

前夫からのホワイトデーは、ここしばらくテディベアの置物やブリザーブドフラワーなど、形に残るものだったので正直困惑していました。

 

物に罪はなく、かわいいし(似合わず選ぶものにはセンスがあります。)まだそのまま置いてますが、気持ち的には負担が多いです。

 

 

今回の“でぶのもと”プリンはバニラビーンズが入っていて、カラメルソースも苦味がなく、とても美味しかったです。

 

もちろん主人と長男と一緒に頂きました。

 

 

前夫への心の奥底にある憎しみはいまだ消えていませんが、表面上は大人対応できていると自分では思っています。

 

これでいいんだろう。

 

 

今回は消費するもので内心ホッとしています。

 

 

主人、長男、次男からホワイトデーもらった記憶がない。(笑)

 

 

Kはいつも私の好きなLUSHのソープ、ボヘミアンママレード

これ、とても嬉しいです。

 

 

Kはプライベートでラグビーをしているので、遠征に行った時などに何かとお土産くれたりします。

私の方がお返しできていないかな。

 

 

次男が中学生の時に体育を見てもらっていて、その時にKが好きそうなブルガリのプールオムやカルバンクラインのckbeのトワレをプレゼントしたような。

 

 

今でも天気が悪かったり、今回のコロナウイルスのことやらで心配してLINEくれたりしてます。

 

 

大事にしなくちゃね。大切な友達。

男女の友情、あると思ってます。

 


にほんブログ村