鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

卒業式

友人K(中学校教諭)から写真が送られてきました。

 

 

無事に卒業式が終わったと。

 

 

確か9年前の次男の時にはK泣いてたなぁ。

その時はフォーマルスーツ。

 

 

今回は紋付袴で貫禄ありました。

入場したときに、すぐ近くの保護者の方に「先生、カッコいい!」って言ってもらえたけど対応に困ってしまったとか。(笑)

 

確かにKはカッコいい。

 

 

コロナウイルス感染拡大してる今、大変な中での卒業式。

生徒さんにも保護者さんにもおめでとうございます。です。

 

 

私も3人の子供のそれぞれの式典には涙ありでした。

 

 

その中でも特に長男の中学校卒業のとき保護者席に全員が向いて、いきものがかりのYELLを歌ったときと娘の高校卒業式の時に在校生が、EXILEの道を歌ってくれたときには恥ずかしい位泣きましたね。

 

これ、前にも記した気がします。(笑)

 

 

主人が3人の通う大学に見学に連れて行ってくれたことも思い出します。

 

 

許可を得て校内を歩きました。

懐かしい思い出。

 

 

私も鬱病を発症する前はPTA役員もしていてバリバリに活動していたんだな。

 

 

その時の校長(今の主人)と一緒になるとは夢にも思っていなかった。

 

 

縁ってわからないな。

 

 

今日は夜に長男を迎えに行きます。

 

 


にほんブログ村