鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

物事に適応できないしんどさ

本日から主人が仕事です。

 

と言ってもセンターそのものは閉鎖されたまま。

来月3日まで倉庫整理するようです。

 

 

本来なら、夜に長男を送っていくのですが、大学に手続きに行くと言うので先程電車で大学に向かいました。

 

 

荷物だけを届けに行きます。

面倒くさいけど…。

 

 

今日は主人が帰ってくるまでアマゾンプライムビデオでも見ておこう。

 

 

今、韓国ドラマ“1%の奇跡”を見ています。

 

 

単純でおもしろい。

 

 

は〜。

何だか溜息。

 

長い期間、主人が休みだったので適応できないでいる。

何とも情けないけど。

 

 

今週は先生の都合で明日水曜日が韓国語教室です。

いつもは木曜日。

たった一日の変更にも適応できないで心臓がバクバクしてます。

 

 

それに加え、テキストが初級2になって少し難しくなっていくでしょう。

 

 

まぁ、初めての時も同じようなこと言ってたかな。

 

 

最近、夢で歯科医院に勤めていた時の事が出てきます。

行きたくない行きたくないと思って退職希望を出すところで目覚めたり。

 

 

今朝がたは路線バスで降りなければならないところを通過してしまって願い出てもバスを止めてもらえない夢とか。

 

 

いずれも目覚めて今の幸せを実感すると言う感じです。

ホッとすると言うか。

 

悪夢は嫌だぁ。


にほんブログ村