鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

頭の中は空っぽ(笑)

本日、韓国語教室の日でした。

 

 

毎週木曜日が定形だったので、イレギュラーな事が起きると戸惑います。

 

でも何とか時間にも間に合い行くことができました。

 

 

今日はBTSのジミンが好きな女性の先生。

 

 

娘が私の“褒めノート”について話すと、先生から「mashanさんは休まず一生懸命韓国語を勉強しています。褒められることですよ。ぜひ、このこともノートに書いて下さいね。」と言われました。

 

 

嬉しかったなぁ。

 

매우 기쁩니다(メウ キプムニダ)

とても嬉しいです。

 

 

3月20日からコメダ珈琲店が全席禁煙になったので、今日は娘がめちゃお腹空いてる!と言うので“すき家”で牛丼(温玉、オニオンコーンスープ付)を食べました。

 

 

並盛にしたけど大盛のような量。完食。

 

 

その後、煙草が吸えるカフェで珈琲を。

娘は珈琲が飲めないのでミックスジュースを。

 

 

 

娘がハマってるラップのヒプノシスマイク?聞いたけど忘れました。(泣)の話や私が昨日最終話まで見た韓国ドラマ1%の奇跡の話など、お喋りしました。

 

 

普段、引きこもりの私にとっては新鮮で良い影響がある気がします。

 

 

韓国語は文法が難しくなってきました。

 

 

頭の中が混乱。

 

 

私の場合、頭の中に何かが入っていて空きスペースがないのではなくて、空っぽなのに新しいことが入ることを拒否してる感じ。(笑)

 

 

 

帰ってから少し復習予習しても数分で終わり。

ちょうど良い。

 

 

明日からまたしばらく主人が仕事お休みになりました。

すごい安心感。

 

 

包み隠さず自分の感情を主人に伝えます。

それを言ったからといって負担に感じる主人ではなく大きく受け止めてくれます。

 

 

ありのままで良いと言ってくれます。

 

 

さて、今日から何の韓国ドラマ見ようかな〜。

 


にほんブログ村