鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

それくらいで

昨夜、洗濯を干しているとき、(主人も手伝ってくれます。)洗濯バサミを入れてる箱をひっくり返して、ただそれだけでパニックに。

 

 

実年齢は高いけど精神年齢の低い私にはどうして良いかわからず…。

 

 

「落ち着いて!水をこぼしたわけじゃないから、ゆっくり一つずつ入れていけばいい。」と主人に諭されて「ひとーつ、ふたーつ、みっつ…。」と拾って入れていきました。

 

 

何故咄嗟のことに対応できないのか。

たったこれだけで。

少し考えれば済むことを。

 

 

人が困っているときには冷静に判断して行動に移せるのに、自分がやらかしたことには敏感に反応してしまう。

 

 

わからない。

 

 

今日は8時に起きて遅出の主人と共に朝食。

 

 

主人が出て再び布団へ行き11時まで寝ました。

 

 

また変な夢を見ました。

変な感じ。モヤモヤ。

 

 

今日は念入り掃除の日なので頑張ります。

 

 

鬱な私の日記でした。

 


にほんブログ村