鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

ちぎれそうな心で現在に至る。

昨日、主人が帰ってきて夕食を食べ終わってから、「mashan、鉄砲町堺市)のイオンモール行ってみよか!」

 

 

ネットでセリアとガチャガチャの森があることを確認してから言ったみたいです。

 

 

主人はリビングのテーブル上のサンリオガチャキャラをどけて欲しいみたいです。(汗)

 

 

いつもキティちゃんをこかして私に「もう!」と言われるから。(笑)

 

 

セリアで見つけた小物で壁面に飾るようにしようと。

 

 

結果、

 


f:id:amgmc:20200728205041j:image

 



 

こんな風になりました。

 

 

できれば白のペンキで色塗りしたいところ。

 

部屋の基調は白なので揃えたい。

 

 

けど…気力が…。ない。

 

 

まぁ、ぼちぼちいきます。

 

 

北花田イオンモールと比べて鉄砲町イオンモールは広いのかな?

とても一人では行けない雰囲気。

 

 

思ったより人が少なかったです。

 

 

サーティワンアイスクリームキャラメルリボンとナッツトゥユーのダブルと主人は抹茶とナッツトゥユーを頂きました。

 

 

ミスドドーナツ購入。

 

 

大和川を越えてすぐなので、以外と家から近いんだなと実感。

 

 

まぁ、北花田イオンモールの方が近いし地下鉄も通ってるので便利は便利。

 

 

これで主人のストレスは軽減されたでしょうか。(笑)

 

 

今は大阪市内と言っても以前住んでいた堺市とは隣り合わせ。

 

 

前夫と別居したての頃は恐怖に怯えながらも実家から車で10分ほどの至近距離に住んでいました。

 

 

どうしても3人の子供と離れたくなかったし、長年住んでいた堺と言う土地を出ることなんて考えられませんでした。

 

 

 

 

しかし、前夫の執拗なメール攻撃に私の精神はボロボロ。

区の女性相談窓口に出向き、カウンセラーの方に「少しでも距離を置くようにした方が良い。」とのアドバイスをもらい即日、主人が大阪市内の部屋を探してくれたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時は恐怖の毎日を送ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はそうじゃない。

なのに過去のリンク貼り付けて自分を傷つける。

馬鹿だな。私は。

精神科の先生からは過去のトラウマからまだ開放されていないと言われています。

 

 

確かに悪夢見たり、ふとした時に心臓が跳ね上がるほどの恐怖を感じます。

長男の送迎の時にも同じ感情が起きる時があります。

 

 

違う違う。

今は幸せ。

主人がいるし、3人の子どもたちとの関係性も、母の現在の状況も。(自宅にいられない不憫さは確かにあるけど…。)

 

 

たかが大和川を越えたと言う事実だけで過去がフラッシュバックして、こんなにも頭の中、心の中が波打つのだからまだまだ時間はかかるのかなと思います。

 

 

昨日は主人と二人でイオンモール行って楽しかったでしょう?

それを思い出しなさい!

 

 

幸せな今を感じなさい!

 

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村