鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

歌っていいなと思えた日。一番くじの開封

昨夜、NHKの音楽番組ライブエール見ました。

 

 

うっちゃんの“YELL”のピアノ演奏に感動しました。

生放送で緊張感が伝わってきました。

 

 

“YELL”は長男が中学卒業時に保護者席に向かって全員で歌った歌です。

 

 

私はPTA役員だったので、保護者席には座れず、生徒の横側役員席で聴きました。

 

 

当時の校長が現夫です。

 

 

聴いていて涙。涙。涙。

 

当時の音楽の先生に感謝。

素晴らしい卒業式でしたから。

 

 

私は保護者席に座りたかったので学年主任にお願いに行ったら「校長に聞いてください。」と。

 

 

で、校長(主人)に聞いたら「それはアカンで。役員席に座ってもらわんと。」

 

「チェッ。」(心の中で。)

 

 

今でもYELLを聴くと主人とその話になります。(笑)

 

 

「この恨み忘れませぬぞ!」と言います。(笑)

 

 

写真も一枚も撮れていない。

 

 

前夫は行事はすべて私任せで関わりを持っていませんでしたので欠席です。

そのくせ、私の役員行事については不平不満言ってましたね。

 

 

しかし音楽を聴く気持ち的余裕があって嬉しいひと時でした。

 

 

底辺にいる時にはそんな余裕もなく雑音になってしまいますから。

 

 

今朝は主人が起こしてくれて一緒に朝食。

主人が淹れてくれるKna’s Coffeeサンライズプレンドとぱんろーどのパン。

 

主人を見送って再び布団へ行き、11時半まで眠る。

 

 

久しぶりに馬に乗って駈歩(かけあし)してる夢を見ました。

ただ、馬装解除に手間取ってしまいました。

それに噛み癖のある仔でした。 

けっこうリアルな夢。

でも好きな馬に乗れて、好きなだけ駈歩できて幸せでした。

 

 

コロナがなければホープロッジに外乗に行ってたかもしれないのにな…。

 

 

 

 

 

 

ブログを書いていると長男が部屋から出てきて、先日引いた仮面ライダー一番くじの品を持ってきて開封してました。

 

 

A賞はこれ。

 


f:id:amgmc:20200809125026j:image

 

思ったよりしっかりと作られています。

長男が調べてみたらメルカリで4500円で売りに出されてるとか…。

確か一回680円。

欲しい人はいるのですね。

 

 

長男は写真に収めて実物は丁寧になおしてました。

私は子供に対して“いい大人が…。”なんてことは思いません。

娘も30才ですが、ハイキューや鬼滅の刃にハマってるし、次男はディズニーにハマってるし、当の私自身がサンリオ大好き人間ですしね。

 

 

いくつになっても好きなものは好き。

楽しんだら良いと思います。

 

鬱な私の日記でした。

 

 


にほんブログ村