鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

今日

本日も主人は仕事です。

 

 

7時に起きて一緒に朝食。

 

お見送り後、再び布団へ行き12時まで眠ってしまいました。

体力なさ過ぎ。

 

 

内科医からも少しの運動で良いからと言われていますがやる気なし。

 

 

木曜日の韓国語教室で出かけるのと、月曜日に道の駅に行く時に少し歩くだけ。

 

 

一人の時にはご飯もすすみません。

 

 

今日は長男が前夫と一緒に祖母(私の以前のお姑さん)のお墓参りにでかけています。

 

 

またうちに戻ってくるのですが…。

 

 

お昼は梅干しおにぎり一つと無花果一つと珈琲と。

一人の時には楽天市場の加藤珈琲店のドリップコーヒーです。

 


f:id:amgmc:20200810150629j:image

 

主人と二人の時にはKna’s Coffeeの中から選んで飲みます。

 

 

今日は少し気分が低い位置にあります。

 

 

サンリオガチャ見たりして気分を上げようと努力はしているのですが思うようにはいきません。

 

 

 

テレビを楽しめたらいいのですが苦手です。

 

 

やりたいことないかなぁ。

今週はお盆で韓国語教室もお休み。

 

 

あっ!宿題出ててんだ。

 

 

日記を韓国語で書くこと。

明日、また明日とギリギリまで放置しそう。

 

 

と、ここまでブログ書いてたら、お墓参りから長男が帰ってきました。

 

 

聞くところによると、祖父(かつてのお舅さん)が本日、熱中症で入院したとか。

脳梗塞の疑いもあり。とのことでした。

 

 

長男曰く「親父からメールなかった?」と聞くので、「ないよ。」と言ったら「てっきり送ってるかと思った。もしかしたら先で送ってくるかも。」と。

 

 

昔、お世話にはなったけど今は他人。

 

お大事に。としかないですね。

 

 

90才をこえて足元も危ない上に一人暮らし。

前夫の弟家族が近くに住んでいるとは言え、様子見だけでは厳しいものがあるでしょう。

 

 

余計なお世話ですが、かつてのお舅さんはW県庁に勤務していて(獣医さんでした)年金もそこそこあると思うので、経済的には困っていないだろうからデイサービスを利用させてあげるとか、施設入所も考えてあげればいいのに…。

 

 

長男が「親父も〇〇(前夫の弟)おじちゃんも、そこんとこ全く考えてあげてないわ。」と言います。

 

 

空き地を隔てた隣のおぱさんからは「一人で放っておくなんて危険すぎる。火事でも起きたら困る。」とハッキリ言われてるのだとか。

 

 

私には関係ないと思いながら、でもなって思うとこもあります。

 

 

いや、関係ない。

じゃないとしんどくなる。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村