鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

泣いた

昨日、必要あって初めてマイナンバーカードを使って住民票をコンビニで取得。

 

 

 

簡単にできました。

 

 

区役所行ってたら待ち時間すごいですからね。

便利です。

 

 

 

緊張したけど主人がついて行ってくれたし、後に待つ人がいなかった為、落ち着いてできました。

 

 

もし、後に人がいたら先に譲っていたと思います。

 

 

 

私の場合、スーパーでもコンビニでも何でも後ろに待ちの人がいると、とんでもなく緊張してしまいます。

 

 

 

これは気質の問題かな。

 

 

 

今日は娘が辞めてから初の一人韓国語教室です。

 

 

 

いつも通りのブロマゼパムを服用して出かけました。

 

 

 

なんば駅に着いて“あぁ、もう娘は待っていてくれないんだ。”と実感。

 

 

 

でも大丈夫。

 

 

 

自分を信じて高めて行きました。

 

 

 

レッスンそのものは楽しかったです。

 

 

数字の復習と“〜と”を習いました。

 

 

 

先生が話す日本語を韓国語で答える。

 

 

 

終わってから一人でカフェBUUZでランチとお茶しました。

 

 

 

またまた寂しさが溢れてきて泣きながら食べました。

 

 

 

周りから見たら変な人。

 

 

 

そんなことどうでもいい。

恥ずかしさとどうにもならない感情と…。

 

 

 

 

涙を拭いてお店を後にして帰ってきました。

 

 

 

しぱらくは気持ちの整理ができずに溜息つくんだろうな。

娘と会えないわけじゃないんだけど。

 

 

 

習慣がそうではなくなった時の悲しさ。

 

 

ありのままでいいやんね。

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村