鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

初対面の人と話せた

 

鬼滅の刃 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)

鬼滅の刃 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

読了。

 

 

昨夜は“相棒”が始まるまでにお風呂を済ませ、FNS歌謡祭見てました。お目当てはセブチ。曲は「HOME;RUN」

良い曲でした。

 

 

本日は韓国語教室の日です。

 

 

なんばは人が多いので頓服飲みました。

 

 

 

で、今日から来月の乗馬の騎乗予約開始日です。

13時からだから出先から電話。

 

 

 

コンビニ前に設置されてるベンチに座り、ホットコーヒー飲みながら。

 

 

 

年明けから少し走ってみたい。

なので時間は少しズレるけどレッスン内容を常歩と交互に速歩(はやあし)駈歩(かけあし)を入れてみようかと思っています。

 

 

 

ドキドキしながら電話をして予約終了。

 

 

 

韓国語レッスン前に済ますことができて肩の荷がおりました。

 

 

 

私の場合、やることが複数あると気になって頭の中がザワザワします。

 

 

一つ一つクリアしていかないと落ち着きません。

 

 

 

なので良かったぁ。

 

 

今日の韓国語はフリートークでした。

楽しかったです。

 

 

 

帰りに同じく終わった方とエレベーターで一緒になり、お互いに「お疲れさまでした。」

 

 

 

からの「もう長いんですか?」と質問され、今までの流れ(娘とペアレッスンからのマンツーマンになり、テキスト1から復習している。)を話しました。

 

 

 

その方は今月から習い始めてやっと文字が読めるかなって言うところだそうです。

 

 

 

よく初対面の方と話せたなぁと自分を褒める。

 

 

 

行く方向が途中で分かれるので「お疲れさまでした。さようなら。」

 

 

 

コンビニで一服して帰って来ました。

 

 

 

さて、洗濯取り入れよう。

 

 

 

今日はよく頑張りました。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村