鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

苦手を克服するには時間が必要

昨夜、主人とドラマ“七人の秘書”を見た後、一番近くのコンビニデイリーヤマザキへ行き、クリスマスのケーキを予約してきました。

 

 

 

クリスマスは長男が来ない曜日なので小さめケーキを。

 

 

 

過去記事にも書きましたが私はクリスマスも大晦日もお正月も苦手です。

 

 

 

 

 

何故か胸が痛むのです。

たぶん、これトラウマ。

 

 

 

子どもたちが小さいときには色々工夫をしてサンタさんに徹してました。

 

 

今は主人と幸せに過ごせているので自分なりに楽しもうと少し思えるようになりました。

 

 

 

日が暮れて、それぞれの家の灯りを見ても胸が痛むのです。

これもトラウマ。

 

 

 

普通に普通に過ごしたいんだけど…。

主人が喜ぶ顔を見ることだけに焦点を当ててみる。

 

 

 

 

少しずつでも胸の痛みが薄らいでいきますように。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村