鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

電話応対は明るく

朝、電話の着信音で目覚めました。

 

 

 

先日購入した洗濯機の配送担当の方から。

 

 

「今から2〜30分でお届けに上がります。」

 

 

 

二度寝していた主人を起こして「来てくれるって。」

 

 

 

寝惚けていた私、先方に失礼ではなかったか。

気にするんですよね。

 

 

 

昔から母に、「電話は顔が見えない分、声は高めに明るく!」としつけられていました。

 

 

 

おかげ?で電話の応対はすごく感じがいいと褒められます。

 

 

セールスにはもってこいの対応かも?

そんなときには出ないか理由をつけて切ります。

 

 

 

無事に洗濯機設置終了。

 

 

 

水道のパッキンが駄目になっているのでポタポタと水が漏れているので交換しないと…。

主人の仕事。(笑)

 

 

 

競馬シンザン記念GⅢと大相撲楽しみます。

 

 

夜ご飯は豆乳鍋です。

先日、すき家で食べた味が良かったので、自宅でもと思って…。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村