鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

小心者

昨日から火曜日まで主人がお休みなので安心。

 

 

 

明日の乗馬は雨予報なのでキャンセルしました。

お馬さんたちに会えるのは来週水曜日。

 

 

 

昔は雨でもレインコート(乗馬用)着てまで乗ってたんですが、今は無理せずのんびりいこうと思ってます。

 

 

 

朝に一度起きて主人と共に朝食。

 

 

二度寝して起きたら主人がいない。

ポーチも眼鏡もないので、何処かへ行ったのは理解できたけれど不安で電話をかけるも出ない。

 

 

???どうしよ。何で?

 

 

 

依存しまくりの自分に嫌気。

 

 

そうしてると玄関のドアが開いて主人が帰ってきました。

 

 

「起きたか。ごめんごめん。買い物行ってた。」

 

 

 

「大丈夫。」

 

 

全然大丈夫じゃなかったくせに。

 

 

 

母の入所先の施設看護師さんから電話。

スマホの画面見て“また何か(転倒したとか)あった?”と不安になりつつ出てみると「補聴器の電池が残り少なくなったので、近いうちにお願いします。」とのことでした。

 

 

ほっ。

 

 

明日、近所の大型電気屋さんへ行って購入して来よ。

 

 

 

ビビリまくりの私。

 

 

もっと、どーーーんと構えてみたい。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村