鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

人懐っこい人の対応、ちゃんとできた自分を褒める

昨日から大好きな大相撲が始まりました。

 

 

 

前回優勝の大栄翔の活躍が楽しみです。

 

 

照ノ富士もね。

 

 

本来なら大阪場所で観戦しに行ってたのにな…。

 

 

 

仕方ないですね。

 

 

 

離れて暮らしている父にもメールしました。

私が小学3年生の時に父母は離婚してます。

(父も相撲好き。)

 

 

 

らくらくスマホが壊れて機種変したけど使い方がわからず、スマホ教室に通っているのだとか。

テキスト見ながら練習しているらしい。

意欲的だ。

 

 

父は確か母より7才上なので86才ですが、まだ自転車に乗って買い物に出かけていると言います。

さすがに車の免許は返上したそうですが。

 

 

 

贖罪 (双葉文庫)

贖罪 (双葉文庫)

  • 作者:湊 かなえ
  • 発売日: 2012/06/06
  • メディア: 文庫
 

読了。★★★

 

 

文庫の読み進めは続いています。

 

 

 

本日は乗馬曜日でした。

 

 

相棒はレンジャー。

 


f:id:amgmc:20210315161945j:image

 


f:id:amgmc:20210315162003j:image

 

 

大きな子。

 

 

連続レッスンだったので、馬装はないか〜と思っていたら、先生から隣のお馬ちゃんホースの馬装するぅ?と聞かれ、やります!

 

 

誰が乗るのかなぁ。

 

 

レンジャーはサクサク賢い子。

ありがとう。

 

 

洗い場に引き上げて馬装解除したと思ったら、次のレッスンも出るんだって。

 

 

顔が痒かったのか、顔を私の身体にスリスリしてきてかわいぃ。たまらん。

馬の匂いが好き。クンクンします。いつも。

 

 

で、次の方に「私、馬装できへんからやってよ!」って頼まれて…。

 

 

 

えーーー???

いいけど…。

 

 

裏掘りできる?って聞いても「できないからやって!」

 

 

 

えーーー???

 

 

 

しゃあなしやで。(笑)

 

 

 

終わったら「バイバイ!」って手を振ってくれたけど。

 

 

人懐っこい女の方でした。(笑)

 

 

バイバイ!

 

 

汗だく。

後に道の駅しらとりの郷へ行き、いつも通り買い物とランチ。

 

 

 

そしてローン完済の抵当権を外すのを司法書士の先生にお願いする為、先日区役所で取った戸籍謄本と住民票を持って銀行へ行きました。

 

 

費用は35000円でした。

 

 

自分で行ってミスして何度も足を運ぶのも面倒なので、少々お金がかかっても専門家に任せたほうが良いと思います。

私はね。

こちらの方が疲れる。(泣)

 

 

帰って来て相撲見ようと思ったら国会中継

いらんわ。

 

 

 

なので、ブーツとチャップス、ヘルメット、プロテクターのお手入れしました。

 

 

洗濯もね。

 

 

 

 

 

主人にありがとう。

 

 

お読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 


にほんブログ村