鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

元に戻ったと思えばいい

久しぶりに娘と電話で話して、「最近、気分が落ち込んで何もする気起きないんよ。」と言うと「今までがテンション高かったから元に戻ったと思えばいいやん。」と言われました。

 

 

 

なるほどね。

 

 

まだ波乗りに慣れてないから…。

 

 

今日も昼まで爆睡。

 

 

うまい具合に念入り掃除は昨日外出した勢いでやってしまったから今日は楽ちん。

 

 

明日は精神科の定期受診だから先生に話を聞いてもらおう。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

母が友人のT子さんと出かけて、帰ってきたら食べれるように幕の内弁当を私が注文。

 

 

戸締まりも私がするのだけど鍵がかからなくて困った。

 

 

そこに子どもたちがお世話になった中学の生指の先生たちが集まってきてどんちゃん騒ぎ。

 

 

私が一泊で出かけた体験型遊具で遊んだ写真を見る。

 

 

アーチに薔薇の花がいっぱいで。

 

 

でもよく見ると、アーチに首をかけた女性の姿が写ってる。

 

 

足は宙に浮いてる。

 

 

心霊写真だ。

 

 

それが何枚も。

 

 

でも全然怖くなくて。

 

 

先生たちと泊まった部屋はどんなだったかとか、ウォータースライディングは楽しかったかとか質問攻め。

 

 

後はプロ野球の選手の話とか。

 

 

写真の不思議はどこへやら。

 

 

この女性は何を訴えたかったのだろうか。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

夢で疲れる。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 


にほんブログ村