鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

朝はグズグズ

昨日の桜花賞、白馬のソダシが見せてくれました。

 

 

馬券は外しましたけど…。(泣)

 

 

今日は乗馬曜日です。

朝からグズグズ言ってたら「mashan行け!今日休んだら次も次も次もってなって行けなくなる!」と主人にハッパかけられ着替えました。

 

 

キュロット履いたらシャキーン!

 

 

上のクラスに行きました。

 

 

先生から「もっと上でも良いよ〜。」と言われてますが、ここはやはり復会組なので順番に行きたいと思ってます。

 

 

来月からは駈歩(かけあし)行きます。

 

 

今日の相棒はジュエル。

大きな子です。

 


f:id:amgmc:20210412145809j:image

 

 


f:id:amgmc:20210412145821j:image

 

 

先生から「重い子やからね。上手に誘導して。」って言われたけど…。

 

 

馬装も点検してもらったら「上出来!」とお墨付きを頂いて嬉しかったです。

 

 

裏掘り(蹄に挟まった藁、おがくず、石、砂等を掻き出す作業)はさせてもらえなかった。(泣)

 

 

 

いよいよ馬場へ。

 

 

ちょっと鐙が短かった。

 

 

レッスン開始からサクサク動いてくれました。

 

 

速歩(はやあし)もすぐに出てくれたし。

 

 

先生からも「mashanさん、軽くスムーズに乗れましたね。良かったですよ〜。」のお言葉を頂きました。

 

 

 

洗い場に戻って馬装解除してたら、お隣の人が解除せず、とっとと帰ってしまった。

え???

 

 

このクラスは馬装も解除も手入れも自分で…。が決まり。

 

 

無理な人はスタッフがしてくれるけど、費用がかかります。

 

 

乗るだけの人かなぁ。なんて思ったり。

 

 

正直、慣れるまでは馬装は大変だけど、馬への愛着は芽生えます。

 

 

帯締めるときに嫌がる馬は多く、頸をポンポンしながら、『腹帯締めるからね〜』と声かけしたり。

 

 

頭絡を嫌がって頭を振り振り苦労することもあるけどできた時の充実感はたまりません。

 

 

無口を付けて待機です。

 

 

 

レッスン終了後には汗だくです。

 

 

最近、道の駅のはびきのうどんでは、お冷と冷茶を出してくれます。(笑)

一気飲みしておかわりも入れてくれます。

 

 

髪もシャワー後のように濡れてます。(汗)

 

 

 

来週は常歩(なみあし)レッスン。

 

 

 

グズグズ言わずに朝を迎えられるようにしたいです。

 

 

夜は長男を実家に送ります。

 

 

帰ってきてから声かけしたけど、部屋のドアがしまっていて返答がないので寝てるのかな。

 

 

長男も現在、食事制限無しの踏み台昇降運動でダイエット中です。

 

 

頑張れーーー!!!

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村