鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

パンダの被り物

長男が明日のバイトが休みの為、今夜迎えに行くことになりました。

 

 

主人は仕事なので帰ってきてから。

 

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

遠い昔、勤務していた歯科医院。

 

 

Dr.や衛生士がバタバタしている所へ院長が出勤。

 

私はリーマーやファイル(歯の神経を取るとき、根っこを治療する時に使用する器具)を順番に揃えてた。

 

 

振り向いたら、どこの民族衣装?と思われるような派手な服装にパンダの被り物。

 

 

「mashan、写真撮ってよ。」

 

 

今日から5日間、全国歯科医師会の会合で座長を務めるのだとか。

 

 

超ご機嫌。

 

 

院長がいないとリラックスして仕事できるな。と思いながらスマホで何枚か写真を撮る。

 

 

逆光で上手く撮れないのに院長は機嫌がよろしい。

 

 

「留守の間、皆で頼んどくぞ。私の患者はY先生に診てもらってくれ。」

 

 

何で被り物やねん。

 

〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜✧〜

 

 

夢って不思議。

 

 

普段思い出すこともない事が出てくるもんね。

 

 

この院長の名前でググったら、今でも出てきます。

高齢なのにいまだ歯科の世界でご活躍されてるもよう。

 

 

懐かしいな。

 

 

私もバリバリ働いてる時があったんだ。

 

 

 

情けないなんて思わないようにしよ。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 


にほんブログ