鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

久しぶりに風邪ひいちゃった

昨日の皐月賞は13番入れてなくてハズレ。(泣)

エフフォーリア強かったね〜。

 

 

 

この時間だけ布団から抜け出して見ました。

と言うのも精神的ものでなく、一昨日から久しぶりの風邪気味。

 

 

熱は35.6度と低く鼻詰まりと体のダルさで…。

医院に行くまでもなく、市販薬ストナジェルサイナス服用。

 

 

もともと食欲と言うものがないのに拍車をかけて食べられなくて…。

朝の薬は食事してからでないと効果がないのでパンを無理矢理押し込んで薬を飲みましたが、食べることがしんどいです。

 

 

 

昨晩は栄養ドリンク飲んで寝たので今朝は幾分か良くなった気がしてます。

 

 

体のダルさはなくなっています。

 

 

 

主人がおろしうどんを作ってくれました。

スルッと入ってく。

ありがとう。

 

 

 

 

読了。★★★

 

 

 

今日は乗馬曜日。

 

 

ギリギリまで悩みましたが、熱はないし行くことにしました。

 

 

ただ、二日間、お通じがないのが悩み。

珍しいことなので、やはり体調は万全ではないのでしょう。

 

 

馬に元気をもらおう。

 

 

相棒はレンジャー。

 

 


f:id:amgmc:20210419132621j:image

 


f:id:amgmc:20210419132653j:image

 

 

来月からのレッスンの為の練習で、無口を持って厩舎から出すところから。

 

 

レンジャーは大人しくて良い子なので良かったです。

 

 

馬装の時に頭絡付けて無口を装着する時に無口をハムハム噛んで、なかなかつけさせてくれなかったけど…。

かわゆぃので許す!

口の端をクチュクチュして開けさせ最終的には装着できたし。

 

 

馬場へ出る号令かかったけど、洗い場の掃除がまだだったので一番最後に出発になりました。(汗)

 

 

速歩(はやあし)出るんちゃう?と言うくらい歩度を伸ばして元気に歩いてくれました。

 

 

手綱のコントロールにも素直に反応してくれたし出て良かったぁ。

 

 

マスクをしてたからわからなかったけど、鼻水が少しタラ〜と。(笑)

 

 

下馬後にまたまたチュー❤しました。

 

 

頭をスリスリしてきてレンジャーのよだれが私の上服袖口にベチャッ💦

 

 

これもかわゆぃから許す〜。

 

 

洗い場に戻って馬装解除後にお水あげて次の人にバトンタッチ。

 

 

その方は2年ぶりに乗るのだとか…。

 

 

頑張ってね。

 

 

待っていてくれた主人と道の駅へ。

馬にあげる人参見てたら、同じレッスンに出ていたわがままおばさん(自分の前の馬が遅いと『早よ行け!』と怒鳴る)に会いました。

 

 

スルーしようと思ったら「同じレッスンに出てたよねー。名前は何ていうの?」

 

 

「mashanです。」(怖)

 

 

「次回もよろしくね〜」ニコッ。

 

 

馬場に出ると人が変わるのか?

 

 

穏便に行きましょう。

 

「お先に失礼します。」ニコッ。

 

 

「またねー!」

 

 

ホッ。

 

 

お手入れ済んで、主人が淹れてくれた珈琲飲んで一服。

 

 

 

夜は長男を実家に送っていきます。

 

 

明日は母の大学病院耳鼻咽喉科受診で外出なので、薬が効いてくれればいいな。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 


にほんブログ村