鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

年金止めに行ったら

義母の年金をストップしてもらうために堺市西区役所へ死亡診断書のコピーを持って行きました。

 

 

 

待たずにすんなり呼ばれて椅子にかけて事情を言うと、どうやら8月分の年金は入るとのこと。

 

 

ただ、義母の通帳に振込はできないので主人の口座に。

 

 

そして手続きは年金事務所で。とのこと。

 

 

 

それは私達が住む大阪市年金事務所でも良いとのことでした。

 

 

年金事務所はいつも混雑しているので予約の電話を入れたら直近でも木曜日まで枠が空いてないって…。

 

 

 

ところが郵送でも可能との事でしたので、そうしてもらうことにしました。

 

 

生計を共にしていないので、申立書に親族でない人の署名が必要とのことでしたので、入所していた施設の事務の方に書いてもらいました。

 

 

あと、主人のマイナンバーカードの裏表、通帳の見開きのコピー、戸籍抄本を準備。

 

 

 

あとは年金事務所から届く書類待ちです。

 

 

 

何やかんやと手続きってあるものですね。

 

 

帰ってきてからソファで爆睡してしまって主人に起こされ、クリーニング店にフォーマルスーツの受け取りに行きました。

 

 

 

明日は主人のお休み最後の日。

ゆっくりできるかな。


にほんブログ村