躁鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

鬱から躁鬱?

精神科受診してきました。

 

 

 

先生も主人と同じく、寝ることに対してポジティブに捉えて、制限されていた分を今取り返してるんだって自分を許すって言ってました。

 

 

 

寝倒してやる!位に。

 

 

 

韓国語教室と乗馬を辞めて今は空き時間がたくさんあるのに何もできないと言うと、自分で物事を決断できたことが良い事だと言ってもらえました。

 

 

これもポジティブ思考ですね。

 

 

 

テンションが高いこともあり、鬱と言うより躁鬱傾向にあると言われました。

 

 

薬もレクサプロからラツーダに変更。

 

 

この薬の吸収は食事により影響を受けるので、食後に服用とあります。

 

 

 

夜はほとんど食事せずにバナナ等で済ませることが多いので、薬剤師さんに相談したところ、もし、昼食が量的に多い場合はその時に飲むとか工夫された方が良いとのことでした。

 

 

もちろん、先生にもお伝えして…。

 

 

 

一日のうちでしっかり食べると言うときがあまりないので内科で出されているロトリガと言う薬も朝に飲んだり昼に飲んだり。

 

 

 

薬の管理さえも悩みのタネ。

 

 

今日は主人と一緒に朝はDOUTORでミラノサンドセットを食べることができたし、お昼はびくドンでパインバーグディッシュ食べられたし…。

久しぶりのお米。

 

 

食べないと主人に怒られる💦

私が食べてると喜ぶ。よしよしって。

そんなことで心配かけてるんだな。

 

 

ただのわがままでしょうか。

一人だと面倒で食への欲求が湧いてこない。

 

 

 

アカンアカン。

ポジティブに。

 

 

主人はカットしてスッキリしました。

髪は多いし太いので伸びてくると寝癖直すのに大変。(笑)

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村