躁鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

オーバーヒート

本日は主人がお休みだったので、母の精神障害者手帳の受け取りに堺市の区役所まで行ってきました。

 

 

 

自立支援医療の更新も近づいてきているので、同時に診断書を提出することになり、精神科医に書いてもらうことになりました。

 

 

区役所に電話で問い合わせたら、今回は診断書はいらないとのこと。

手帳の分だけ必要。

 

 

まぁ併記だからいいか。

 

 

 

主人が「腹減った〜。」と言うので(確かに朝にパン一個食べたきり)パキーラへ行っていつものセットメニューをオーダー。

主人はオムライス、私はドライカレー。

サラダとドリンク。

 

 

 

食後は主人はホットコーヒー、私はアイスミルクティー

 

 

「mashanは外ではホットコーヒー飲めへんね。何で?」

 

 

何ででしょうね。

 

 

精神科受診の時もDOUTORではアイスロイヤルミルクティー

 

 

たぶん、美味しい気がしないからと思います。

家で主人が淹れてくれる珈琲が美味しいから。

 

 

神戸のビヴェーレとかね。

 

 

 

 

 

来月末には身体障害者手帳の更新のための診断をしてもらうために母を病院に連れていきます。

 

 

 

昔、受診したことがある病院だけれど紹介状が必要とのことで、精神科医に書いてもらいました。。

(パーキンソン症状の具合等)

 

 

前は大学病院の耳鼻咽喉科で難聴による身体障害者手帳だったので…。

 

 

 

主人がいてくれたから良かったものの私一人ではお手上げ。

 

 

 

いてくれても頭の中がオーバーヒート起こして帰ってからぐったり。

 

 

 

でも、主人の存在だけでいつもの念入り掃除できました。

これ、褒めよう。

 

 

現在、主人はほっこりソファでうとうと夢の中。

 

 

 

またまたパジャマのサイズが合わずにずり落ちてくるのでUNIQLOに乗せてもらって昨日に続きもう一着買いました。

 

 

フリースも綺麗な色があったので購入。

 

 

3000円以上お買い上げのお客さんにハロウィンのプレゼントとして“うまい棒”3本頂きました。(笑)

 

 

主人から「もう他にいるものないんか?店内見てよーく考えや!」と言われちゃいました。

 

 

 

衣替えして、まだ来ていないものもあるのでサイズが合うのか合わないのかわからないものもありますしね。

 

 

 

しかし、サイズダウンしたらこんなもんなんだなぁ。

嬉しいようなもったいないような。

 

 

ふにゃ。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 

 


にほんブログ村