鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

γ-GT基準値30が1421って完全に異常値だわな

今日のシールは時透無一郎さん。

 

 


f:id:amgmc:20211127205433j:image

 

鬼殺隊の中でもっとも位の高い9名の剣士である“柱”のひとり。「霞柱」と呼ばれる。

 

 

 

 

 

本日、主人はお休みだけれど、以前、教科書出版会社のお仕事をしていて、区切りをつけたのにまたまた依頼が来て(一度だけ)引き受けることになって、お迎えの車に乗って会社まで行きました。

 

 

 

もう終わった人である主人にまた依頼してくる会社には疑問を感じます。

 

 

もちろんバイト料なるものは出ると思うけど…。

そんなんじゃないんだよねー。

都合よく使われてる気がする。

貴重な休みを割くわけだから…。

 

 

まぁ主人が決めることだから何も言わないけど。

 

 

 

昨日からミルタザピン(リフレックス)が1錠減ったけど何の変化もなく眠れたので良かったです。

 

 

ただ、相変わらず早起きはできない。

 

 

 

自然に目覚めるのはお昼になるんだろうな。

今日も朝の薬を飲むために主人が起こしてくれました。

 

 

 

今は寝ていたいかな。

 

 

γ-GTの数値が基準値30のところが1421もある。

もしかして入院なるかな?とか良いことは考えられない。

 

 

自覚症状がないだけに怖いです。

 

 

結果を聞きに行くときに娘がついて行ってくれると言うけれど、娘も精神障碍なので一人で行くつもり。

 

 

 

日にちが空きすぎるのも精神的に良くない。

 

 

 

今はおとなしく待つだけです。

 

 

文庫本でも読もうかな。

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村