躁鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

大晦日&次男の誕生日

長男が年末年始をうちで過ごすので、いつもより多い買い出し。

 

 

 

祖父母に引き取られた小学3年生の時から年末のおせち作りのお手伝い、お餅つきのお手伝い、

結婚してからもおせちは自宅で作り、お料理を習いだしてからは先生宅で皆でワチャワチャと作ってたな。

 

 

 

今はもう作らないでオーダーしてます。

 

 

年越しそばとお雑煮は作ります。

お雑煮の仕上げは主人。

 

 

 

祖父母時代も下ごしらえだけを祖母がして仕上げは祖父でした。

 

 

 

1日はかまどを休めるのでお風呂はなしでした。

今は関係なく入ってます。

 

 

 

 

私はくわいや酢ごぼうが苦手で、でも食べないといけなくて…。

泣いた。

 

 

今は食べられますけどあまり好きではないです。

 

 

 

今日も食材の買い出し。

 

 

 

これで新年を迎えられるよう整いました。

 

 

 

クリスマスから年末年始は苦手な私ですが何とか過ぎていってくれるでしょう。

 

 

今日は次男の誕生日です。

病院でお雑煮頂いたのを覚えています。

 

 

骨折心配ですが、朝からLINEしておきました❢

次回会ったときにアメスピ(タバコ)渡そうかな(笑)

 

 

主人は箱根駅伝を楽しみにしてます。

私はたぶん寝てる。

 

 

喪中なので新年のご挨拶は控えさせて頂きます。

 

 

 

どうぞ良いお年をお過ごしください。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 


にほんブログ村