鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

主人はマグロ

最近、眠っても夢を見なくなりました。

良い睡眠なのかな。

 

 

太陽光浴びてるのが良さそう。

カーテンも開けられなかった私が嘘のようです。

このまま安定した精神状態で行ってくれたらいいけど…。

 

 

今朝は6時半少し前に目覚めました。

 

 

 


f:id:amgmc:20220311094913j:image

 


f:id:amgmc:20220311094922j:image

 

 

7時頃。

 

少し曇ってるかな。

 

 

 

正体不明の不安が押し寄せてきて頓服飲んでます。

主人が出勤していなくなると来ます。

 

主人もあと一年で仕事が終わり、年金での生活となります。

本当によく頑張って支えてくれたと感謝しています。

 

 

本人はまだまだ働きたいと言いますが年齢がそれを止めます。

 

 

 

 

以前、主人の下で働いてた人が(中学校教諭で主人と同い年)私たちが結婚したことを報告した食事の席で「○○(主人)先生はマグロやからな。」と言いました。

 

 

 

泳ぐのをやめると死んでしまう。

だから元気なうちは働かなアカンと。

 

 

 

私としては、もういいやん。と思っています。

 

 

 

贅沢しなければ何とかやっていけるよね。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。

 

 

 


にほんブログ村