鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

資源ごみ出したらの話とオンライン面会


f:id:amgmc:20220506113059j:image

曇り晴れ。

 

 

気温は高めで室内では長袖で過ごせそうだけど、陽のあたる場所へ行くと半袖でいいかも。

 

 

朝から買い物に行ってきました。

 

 

 

私の地域では毎週金曜日は資源ごみ収集日なんですが、帰ってきたら向こうからアルミ缶を入れた袋を自転車に大量にぶら下げたおじさんが来て、私が出したゴミの袋を開けてアルミ缶(ノンアルビール体を想うオールフリー)だけを持って行きました。

 

 

 

捨てたものだから、私の手を離れたわけだけど気分のいいものじゃないです。

 

 

 

まぁ残りの資源ごみは袋を結んで元に戻してくれたからいいんだけど…。

 

 

 

前夫と別居しているときに住んでいた地域ではマナーの悪い人がいて、散らかしたままの人がいて、主人が一度注意したことがあります。(この頃はもう主人と暮らしていました。)

 

 

 

今はアルミ缶が高く売れているようです。

 

 

 

 

午後14時から母とオンライン面会でした。

 

 

 

元気そうでした。

 

 

何やら置き時計が欲しいのだとか…。

 

 

 

今では日付も自分の誕生日も理解できていないのですが…。

 

 

 

皆の集まるルームには掛け時計がありますが、自室で確認したいのかな。

 

 

 

次回持って行くことにします。

 

 

 

「お花送ったからね〜。」と言ったら「ごめんやでー。」と。

母の日だとは理解していません。

何でかな?私の為にありがとう。って感じです。

 

 

 

わずか10分程度で(母が話しづらいのもあって)終わりましたが、主人のこともわかっていたし。こちらの話も通じていたし元気そうに笑顔でいたので安心しました。

 

 

 

躁鬱な私の日記でした。


にほんブログ村