鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

思わずやってしまうこと

頓服がコントミンに変わったので、内科での薬との飲み合わせ?は大丈夫か精神科の薬を出してもらってる薬局で聞き忘れ、内科のお薬を出してもらってるかかりつけ薬局に、お薬手帳を持って行って聞いてきました。

 

 

問題なしとのこと。

 

 

やっぱり機転が効かないというか、ボッサリしている私です。

 

 

しかし、精神科でもらっている薬はMAXのようです。

 

 

ここ最近また希死念慮が出ます。

ひどい時にはカッターナイフを当ててます。

本当は怖くて仕方ないんです。

でも止まらなくて…。

 

 

昔、数回実際に傷つけて、当時主人と暮らし始めた頃に怒られて。

と言っても、愛情からくる怒りです。

 

 

その頃はまだ前夫と離婚してなくて別居中。

先輩の会社でパートしていて手首をサポーターで隠して仕事してました。

 

 

もうしないって約束したからしません。

 

 

主人を悲しませたくないから。

 

 

でも鬱が酷くなると何も考えられなくなって希死念慮に支配されてしまう。

 

 

今は乗馬と韓国語教室があるので随分マシにはなりましたが…。

 

 

昨日の反動で今日は放心状態。

 

 

甘えてのんびりしよう。

 

 

鬱な私の日記でした。

 


にほんブログ村