鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

どういう心境か前夫が母方のご先祖さまのお墓参りに行ってくれたって

本日は精神科定期受診日でした。

 

 

 

不安が押し寄せて来たこと、希死念慮が起きたこと、過眠について。

 

 

一度、冷たいカッターナイフで手首を切りたくなったこと…。

 

 

主人が悲しそうに怒ったこと。等聞いてもらいました。

 

 

希死念慮が出ることはあるけれど、実際に手首を切るようなことはしてはいけません。きをつけてくださいよ。」と言われました。

 

 

人間関係もなくていいと。

 

 

寝ることは悪いことではないので、とにかく眠って下さい。と言われました。

 

 

とにかく頭の中が忙しいので今の瞬間だけを考えるようにと。

 

 

 

お薬は現状のままで。

 

 

 

精神科のあと、カラーリングと主人のカットに行きました。

 

 


f:id:amgmc:20210508183843j:image

 

イカれてるかな。

 

 

実家の固定資産税振込用紙を前夫に持って行ったら、長男の食事の足しにとラーメンとチャーシュー、煮玉子と生卵をもらいました。

 

 

私はスーパーのギフトショップで甘いお菓子と焼き芋を持って行きました。

 

 

「甘い物食べたかったから嬉しいわぁ。」と言ってました。

 

 

いつもはつまらない冗談しか言えないのにな…。

 

 

それに驚いたことに私の母方のご先祖さまのお墓参りに行って、祖父の為に煙草に火をつけてお供えしてくれたのだとか。

 

 

 

心疾患持ちなので禁煙して20年ほど?

なので、肺に入れずに火をつけてくれたそうで、

「ありがとう。」と言うと、またたまに煙草(次男のもの)を持ってお参りします。って。

 

 

 

何がどうなっているのか混乱しました。

 

 

 

素直に好意として受け取ります。

 

 

 

遅い昼食は餃子の王将で。

 

 

 

スーパーで買い物して帰ってきて薬の仕分けしてブログしてます。

 

 

 

 

 

次男に連絡したら、おとなしくしているようです。

熱も下がったようで。

 

 

 

13日までの療養予定なので頑張るように言いました。

 

 

 

帰ってきたら、ご飯一緒にしたいな。

 

 

 

今から皆さんのブログ訪問しようと思います。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 


にほんブログ村