鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

感謝

コロナワクチン2回目接種後からの体調不良(胃腸)でメンタルはボロボロです。

 

 

常に胃が重たくて検査を受けようかと思うくらいです。

 

 

 

勇気はないけど…。

 

 

スッキリしない時に(ずっと重いわけじゃない)胃がんで亡くなった叔母のことを思い出します。

 

 

発見されたときには手遅れで、繊細な叔母には病名を知らせず常に励まして来ました。

 

 

毎日毎日叔母の喜ぶことを考えて行動に起こしました。

 

 

叔母はどんなに苦しかっただろうか。

 

 

本人は治ると信じていました。

 

 

不思議なことに痛みはなく、心臓発作が起こったように息を引き取りました。

 

 

 

人が亡くなることで周りの人間はぽっかり穴が空いたような虚無感に襲われます。

 

 

 

主人や子どもたちに心配かけないよう、かかりつけ医に相談してみます。

 

 

 

メンタルボロボロでもこうしてアウトプットできる場所があること、そしてこんな私の日記ブログにスターをつけて下さる皆さんの気持ちに感謝しています。

 

 

 

涙がこぼれてしまった…。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村