鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

Hafa Adai !!!

主人がパスポートさえ持ってたら、海外にでもすぐに行けるから申請しようと言い出したのは約一年前。

 

いくら主人と一緒なら大丈夫だと言ってもねぇ。

無駄なお金使うような気がして. . 

 

でも結局押される形で取得。

 

で、

 

 

グァムに行った。(笑)

 

主人と二人での海外旅行は初めてなので新婚旅行と言うことにした。

 

母が入院している時だったので、精神的には重く考えずに行けたと思う。


f:id:amgmc:20170606170358j:image

日本との時差は一時間だし、約3時間半ほどの飛行なので手軽に行けるところだ。

 
f:id:amgmc:20170606172521j:image

さて、晩御飯どこにする?

シーフードいっぱい食べたいよね。

そう言って出かけた時、カメラがないことに気づいた。

 

立ち寄ったところ全て探したけどない!

ダメもとで宿泊ホテルのフロントに問い合わせたら確かにカメラは届いてるとのこと。

 

しかし、そのカメラが私たちのものかどうかの確認のチェックが厳しい(^^;

パスポートの確認やらでパスできた。

届けてくれた人に感謝感謝。

スマホはあるし、カメラはまた買おうと思えば買える。でも、ホテルにチェックインするまでの写真がなくなるところだった。

良かった。

 

さて夕食。ステーキ&ロブスターのコースを。
f:id:amgmc:20170606171232j:image

お腹もいっぱい。

夜の街をブラブラ歩いてみよう。

 

会計の時、主人のカードがないことに気づいた。

「あっ!車の中に忘れてきた!」

 

唖然( ; ゜Д゜)

 

空港へ向かう道のり、高速道路でETCを使って挿入したままで取り出すのを忘れたらしい。

車のキーも預けたままなので念のため電話してカードを止めた。

 

支払いは私のカードで済ませることができてやれやれ。

 

こんなことがあっても全く慌てないのが主人。

できることをやる!

 

 

二度あることは三度ある。

あと一つのハプニングは何だ?

 


f:id:amgmc:20170606171932j:image
f:id:amgmc:20170608122934j:image

 

翌日はアトランティスサブマリンで水深45㍍の海底へ潜水。
f:id:amgmc:20170606172137j:image
f:id:amgmc:20170606172156j:image

やはりあった!ハプニング。

 

私が船酔いしてしまった。

この時の模様は書かないことにする(笑)

 

ホテルに戻って落ち着いてからビーチへ。

シュノーケリングを楽しんだ。

昼食は軽めのバーガー。どころかビッグサイズ( ゜o゜) どうやって食べよ?
f:id:amgmc:20170608122635j:image

f:id:amgmc:20170606172455j:image

海へ入るのは何十年ぶりだろう。

子供を近場の海で泳がせて以来だ。

海の色が違う!

 

 

海から上がってランドリーへ行って、洗剤買うためにコイン入れたのに物が出て来ない。

 

主人にフロントへ行ってもらって何とか解決。

三度あったら四度ある。

 

夜はビーチでBBQ
f:id:amgmc:20170606173046j:image
f:id:amgmc:20170606173101j:image

アイランドショーが迫力あって楽しかった。

 

 

3日目はグァム島一周した。

 

大砲
f:id:amgmc:20170606173258j:image

 

スペイン石橋
f:id:amgmc:20170606173343j:image

 

カラバオ(水牛)
f:id:amgmc:20170606175119j:image

 

マゼラン上陸の地、ウマタックの入江
f:id:amgmc:20170606175217j:image

ここは、チャモロの人たちをキリスト教化していった出発点と言われているらしい。

チャモロ」とは、髪を刈り上げたと言うスペイン語だって。

 

 

 

綺麗に取れなかったので写真はないけど、ココス島が美しく浮かんで見えた。

 

 

タロフォフォの滝
f:id:amgmc:20170606175630j:image
f:id:amgmc:20170606175651j:image

日本兵、横井正一さんが28年間ジャングルで自給自足していたそうだ。

そういえば昔、日本に帰国した時の大ニュース見た記憶がある。

 

チャモロの人たちの歴史と文化を見学


f:id:amgmc:20170608115418j:image
f:id:amgmc:20170608115433j:image

ココナッツの葉で編んだ「蛇」「魚」をお土産にもらった。

 

 

後、日本軍が有事の際、避難場所にしていた「ジーゴ 」と言う、現在は戦争犠牲者のメモリアルパークになっているところにお参りしてきた。


f:id:amgmc:20170608115801j:image

合掌をモチーフにしたモニュメント。

 

 

ホテルに帰って再びシュノーケリング


f:id:amgmc:20170608115914j:image

 

 

夜はシュリンプの美味しいお店で食事。


f:id:amgmc:20170608123307j:image
f:id:amgmc:20170608123317j:image

 

翌日帰国。

 

次回行けたらイルカウォッチングしたいと思う。