鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

惜しまず協力したいと思います

余命少しの愛犬を家のなかに入れて面倒を見ることになりましたが、足の筋肉がなく立ち上がれない中型犬のオムツ替えは、なかなか一人では大変です。

 

 

自力ではごはんを食べることも水を取ることもできなくなっているのですべてをしてあげなければなりません。

 

前夫が仕事、次男がバイトで重なるとき、母はもちろん何もできないので長男一人が何もかもをしなければなりません。

 

慣れるまでのその作業は大変です。

 

主人が仕事で私一人で行くには不安要素がいっぱいですが車で移動ですし思いきって

手伝いに行くことにしました。


f:id:amgmc:20170818174622j:image
 

週末にうちへ泊まりに来ていた長男が、しばらくは犬のそばについていてやりたいと言うので、お泊まりもしばらくの間はなしです。

 

私も少しは勇気が出て何かの役に立てるかも知れません。

 

 


にほんブログ村