鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

たったこれだけで?そうなんですよ。

7時半起床。

 

 

主人を見送って、再び布団へ潜り込もうかと思ったけど、日大のアメフト元監督、コーチの学生に責任転嫁するうんざりするような記者会見を横目に最低限の家事をする。

 

 

そして、楽天で買い物した代金を預け入れに銀行へ行こうと決意。(それほどの思いで行かないと一人では外に出られません。)

 

 

それに、今日行かなくても残高には多少の余裕があるので「まっいいか。」と先延ばしになってしまいます。

 

 

あかんあかん。

今日行っとこ。

 

 

紫外線アレルギーなので着替えは万全にして自転車ギコギコ。

 

 

最近、長男がうちへ来たときの1日は必ず私の自転車を使うので、まず空気を入れよう。

(何せ長男は図体がデカいので)

 

 

近くにあるクリーニング屋さんで無料でいれさせてもらえるので、そこで前輪後輪共にプシューーーーーーーーーーー!

 

 

よし!

 

 

気のせいか軽く感じます。

 

 

銀行到着。

 

 

ありがたいことに空いていたので難なく預け入れ終了。

 

 

ギコギコ。

 

 

家に到着。

 

 

たったこれだけのことが私には大袈裟なんです。

 

 

たぶんもう少ししたら布団に潜り込みます。 

 

 

 

 


にほんブログ村