鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

二人でカラオケ

本日、6時半起床。

主人に起こされまして。

 

 

今日は母が12月に行う右耳のセカンドオペ(真珠腫性中耳炎)の前検査で心臓エコー撮ったら脈が遅いとのことで再検査です。

 

 

現在、通院している精神科の内科で出されているお薬の中に、脈が遅くなる副作用が出る薬があるそうで、併せて循環器内科の受診もあり、病院に付き添ってきました。

 

 

大きな病院(大学病院)は待ち時間が長くて、それだけで疲れます。

体力のない母はそれ以上でしょう。

 

 

診察が終わって母の好きな回転寿司で昼食を取り、施設に送り届け、今日は長男がうちへ来る日なので、バイトが終わるまで時間潰しでさてどうしたものか?

 

 

 

で、

 

 

二人でカラオケに行くことにしました。

 


f:id:amgmc:20181110195751j:image

 

普段、主人との会話くらいしかない私は思いっきり声を出すことができません。

 

 

男性の歌の方が合いそう。

浜田省吾で固めました。(笑)

J.BOY~等々。

 

 

 

一度歌ってみたかったカルチャー・クラブのカーマーは気まぐれに挑戦。

ん?なかなか英語の発音もいけるんちゃう?

どかな?

 

 

主人曰く(昔は英語の先生)いけるらしい。

あてになりませんが(笑)

 

 

娘の彼氏の前では歌えませんね。

娘の彼氏はネイティブな英語ペラペラなので。

 

 

時間潰しのわりには楽しんで、いざ長男を迎えに行きました。

 

 

先日片付けた和室は綺麗なままだったので少し安心しました。

 

次男のことなので油断はできませんが。

 

 

 

やっと長い1日が終わります。

 

 

何か今日はお風呂に入るのもしんどいな。

でも入らないと眠れないので頑張って入ります。

 

 

 

今日も主人にありがとう。

 

 

 

 


にほんブログ村