鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

ちびくろサンボでバターが食べたくなった

本日、7時50分起床。

主人のお見送り後、再び眠る。

12時に目覚める。

 

 

 

昨日、長男を送ってきました。

 

 

今日は主人は職場の健康診断日です。

いつもの内科でも血液検査は定期的に行ってもらっているので心配はないと思いますが。

 

 

 

また週末母の面会後、長男を迎えに行く予定でしたが、金曜日バイト終了後に出かける予定があって直接うちへ帰ってくるとのこと。

 

 

 

荷物だけ取りに行くことになりました。

長男がいない中で前夫と関わるのは嫌ですが荷物を車に乗せたらバイバイ。

 

 

 

 

その日は私の精神科受診の日でもあります。

 

 

 

最近昼まで寝てしまうので、昼食後のフルボキサミン錠を服用するタイミングがないことを伝えようと思います。

 

 

その日は娘も母の面会に行ってくれます。

 

 

結婚を控える孫娘のことは気になっているようで、最近は「元気にしてるか?」とよく聞きます。

 

 

実は娘も睡眠が上手く取れてなくて気分の浮き沈みがあるのですが、母に余計な心配をかけるとその事だけが頭の中を支配して苦痛を与えるため本当のことは言いません。

 

 

顔を見るだけで母の元気の素にはなるでしょう。

 

 

さて、今日の稀勢の里の取り組みはどうなるかな?

頑張って!

 

 

横綱は孤独やな。

 

 

今日のおやつ。↓↓↓

 


f:id:amgmc:20181114130131j:image

バニラと言うのに弱いわたしです。

 

 

それとバターね。

 

 

昔、国語の本に“ちびくろサンボ”というのがあって、最後に木の周りを虎がぐるぐる回りすぎてバターになってしまったと言うシーンがあったような。(記憶違いかも)

 

そのシーンで、とにかくバターって美味しいんやって思った記憶があります。

 

 

当時はバターって高価なものだったのじゃないかな。

 

 

ホットケーキの上にバターがのっててとろ~り溶ける絵はたまりません。

 

 

今も冷蔵庫の中にはバターを常備しています。

 

 

特にキノコとの相性は抜群でソテー等に使います。

 

 

今日はバター使おうかな。


にほんブログ村