鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

電話が鳴ると緊張します

夜に主人と買い物に近所のスーパーに行きました。

 

 

長男の為に買いました。

 


f:id:amgmc:20200506194246j:image

ジャックダニエル

 

 

 

 

使用しているシャンプーがなくなりかけていたので予備魔の私は詰め替え用のシャンプー(ジュレーム)をスギ薬局で購入。

 

 

この際、ボトルを買おうと思って、(今まで“いち髪”のボトルに入れてました。)見てもどこにもなし。

 

 

仕方なくココカラファインへ足を伸ばし行くとありました。

 

 

ここでは楽天ポイントも貯まるので嬉しいです。

 

 

その後、ガソリン入れようとしたら(このスタンドでも楽天ポイント貯まります。)楽天カードが通らず。

 

 

さっきココカラファインで通ったのに何で?

 

 

仕方なく諦めました。

何でやねん。

 

 

今日は韓国語教室オンラインレッスン。

少し電波状態が良くなくて聞き取りづらかったです。

が、復習もしたし例文もこなせたし充実した時間でした。

 

 

その後、主人と合流して娘と3人でランチ。

お腹いっぱい。

 

 

帰りにお米を買いにスーパーへ。

ここは現金のみの支払いですが、その分少し安いのかな。

 

 

福井県産こしひかり”を買いました。

 

 

と、母が入所している施設から電話が…。

また何か起きたのかとドキッとします。

 

 

椅子に座り直そうとしたのか転倒したので、念の為病院へ連れていきます。とのこと。

 

 

意識はあるし普通に話しているので心配はないと思うけど念の為。

 

 

母は気が急くのかすぐに立とうとします。

パーキンソン症状があるので、体が強張るので、よく転倒します。

 

 

なので、スタッフさんからよく注意を受けています。

 

 

私達がいないところでキツく言われてなければいいけど…。

 

家族がいててもツンツンしたスタッフさんが1名、看護師さんも早口でキツイです。

 

 

レビー小体型認知症なので記憶が長くとどまることはないと思いますが、やはりキツく言われると凹みますから…。

 

 

何度言われてもやってしまうのは仕方ないのかなと思います。

 

 

施設にお任せしているので、こちらの要望ばかりは言えません。

施設のルールもありますし。

 

 

現在、一番頼りにしている施設長さんが病気療養で休職中で私達家族にとっては心細い面があります。

 

 

副施設長さんも温和で優しい方なんですけどね。

 

 

新型コロナウイルス感染予防の為に面会が禁止なので、かけつけることもできず余計に心配がつのります。

 

 

どうか何事もありませんように。

 

 

 


にほんブログ村