鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

大阪のおばちゃん

昨日、長男のお送りはなしで荷物だけを届けに実家へ行きました。

次男が大好きなリバージュの“とろ〜り濃厚プリン”を持って…。

 

 

 

帰ろうとしたところ、前夫が仕事から帰って来たところと鉢合わせ。

 

 

 

「雨の中、お疲れさま。」

 

 

「ありがとう。」

 

 

 

出発。

 

 

ときはま線が渋滞しているだろうと13号線で帰ることに…。

南海の踏切通過する時に、それはそれで渋滞はあるんですけどね。

ハンドル握っているのは主人なので言う通りに。

 

 

 

泉北2号線(ローカルな話ですんまそんm(__)m(笑))直進して津久野駅に差しかかったところで、懐かしき“ヤマタケ”(精肉店)のコロッケが食べたくなり主人に提案。

 

 

「おぉ、えぇなぁ。買ってきてや。」

 

 

ロータリーの邪魔にならない所に車を停め、私だけが降りて買いに行きました。

 

 

10年ぶり位。

 

 

前夫と別居したての頃、この近所に住んでいて、前夫に会わないかドキドキしながら買いに行ったことがありました。

 

 

人気店です。

 

 

ほんのおやつのつもりでしたので、「コロッケ2個とウィンナーエッグ2本下さい。」

 

 

番号札を受け取り順番を待ちます。

次から次へとお客さんが絶えません。

 

 

おばちゃん二人が良いリズムで揚げては袋に入れていきます。

 

 

待つこと数分。

「お待たせ〜。いやっ!姉ちゃん、えぇ髪色してるなぁ!塗り分け(ピンクとグリーン)大変やったんちゃうん?」

 

 

 

「美容院でしてもらったので…。」

 

 

 

「そうなん!せやけど綺麗な色やなぁ。なぁ、あんたも(もう一人のおばちゃんに)そう思えへん?」

 

「ほんまや!綺麗なぁ。いやぁ、えぇわ。」

 

 

バリッバリの大阪のおばちゃん。(笑)

 

 

 

「ありがとうございますm(__)m」

 

 

会話はしてても手は止まりません。

さすがプロ。(笑)

 

 

昨日は乗馬クラブでも髪色の話になり、コロッケ屋さんでも…。

 

 

こうなったら次は何色にしよ?(笑)

 

 

車に戻り主人と一緒にコロッケとウィンナーエッグを頂きました。

 

 

熱々。

 

 

懐かしい味。

やはり「美味しい!」でした。

ごっちゃま。

 

 

帰ってきて、お風呂済ませてリバージュで購入した苺ショートケーキを珈琲と共に頂きました。

 

 

明日は腹部エコーなので本日21時以降はお茶、水以外は絶食です。

 

 

うっかりがないようにきをつけよっと。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村