鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

過眠いつものこと

昨日、主人が予約している眼科へ行ったはいいけど、あまりに時間がかかってるので心配してたら、思いが通じたかのように主人から電話が入りました。

 

 

「点滴してた。」

 

 

やはり膿が溜まっていて、穴が開いてるところから出す為に、思いっきり絞られたそうです。

 

 

痛ッ!!!

 

 

塗り薬も少し強めの効果ありのものに。

ただ、薬局で薬剤師さんに「本当にこの薬って言われましたか?」と聞かれたそうです。

目に入ると良くないとか…。

「まぁ、先生がおっしゃってるのなら…。」と言われて受け取ってきました。

 

 

心配なのでネットで調べました。

ゲンタマイシン硫酸塩軟膏と言うお薬です。

どれを調べても眼科では使用しない事。と書いてあります。

 

 

この眼科医大丈夫か?怖ーい。

 

 

使用をしないで前回もらった軟膏を塗布することにしました。

そして、次回受診日に先生に伝えるように言いました。

主人も納得。

 

 

 

 

長男の荷物を実家に届けに行く時の運転は私。

夜だったので、コンソールボックスに入れてある眼鏡かけました。

免許の条件にはなっていませんが、乱視があるのでボヤけるんです。

 

 

 

家に着いたときにはホッとしました。

たまに運転はしないと駄目ですね。

完全ペーパーになっちゃう。

 

 

今日は7時に起こしてもらって主人と共に朝食を。

 

 

お見送りして二度寝

 

 

お昼の主人からの電話で起きて時計を見たら12時45分でした。

 

 

完全過眠。

 

 

どうしようもないんだぁ。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村