鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

前向きにかぁ

 

 

 

 

 

 

昨日はお昼寝来て、母の元気な頃の夢を見た。

私の願望かな。

 

 

 

16時頃、母が入院している病院のリハビリテーション科の方から電話があった。

 

 

 

着信画面見たらドキッとする。

 

 

 

少し前はアイスクリームは喜んで笑顔で食べてたそう。

 

 

 

先生とも相談して見た目が食べ物だとわかるおにぎりなどを前に置いてみると手を出して食べてたけども、食べたら嘔吐する。

 

 

今ではパックのりんごジュースを飲ませたら三分の一ほどは飲む。

 

 

食べる行為そのものを忘れてしまっているのか固い表情で曇る。

 

 

 

コップを持たせても手を上下させて自分では困難。

 

 

 

発語が難しいので何を言いたいのかわからないので、難しい。

 

 

 

あまり良いことは聞けなかったけど、看護師さんだけでなく、リハビリ担当の方が付いて介入してくれると言うので嚥下機能が少しでも回復してくれたらと思っている。

 

 

今日は精神科受診の日だった。

 

 

先生に言われた1つ。

 

 

あなたにお母さんの事でできることはハッキリ言ってないと思う。

けれども、あなたが元気でないと逆にお母さん(母)が元気だったとしたらどうでしょう。

心配しますよね。だからまず、あなたが自分を責めるのではなく、できる範囲の元気、前向きな気持ちを持つことだと思いますがどうでしょう?

 

 

 

そうだよね。

前に娘にも言われたけど、それだけにとらわれて、自分を責めても(いくら毒親だったからと言って母を置いて家を出たこと等)しょうがない。

いざというときに動けないよ。と。

 

 

 

先生は笑い話で、自宅でもお百度参りはできるので体を動かしてみたら?とも。

 

 

 

ありかもしれない。

 

 

 

となるとお百度紐を何かで作らないといけない。

 

 

 

まぁ、しんどいのはわかるけど、頭の中を楽にして少しでも体を動かして。と。

 

 

 

先生の言おうとしてくれることはわかる。

苦しいけど何か…。ね。

 

 

 

 

ドーナツ買って髪の毛カットして実家へ行った。

次男は仕事だったので、いなかった。

 

 

前夫が出てきた。

 

 

数日前からメール来てて、新車の納車があって、その喜びより乗り慣れた車を手放す悲しみの方が大きいとか、コロナワクチン接種5回目打って副反応がどうだとか。

 

 

 

関係ないことメールしてくるな。

とは本人には言わないけどね。

 

 

 

ドーナツと煙草渡してイトーヨーカドーへ。

キッチンとお手洗いのタオルの替え時かなと思い購入。

主人のトランクスと。(笑)

 

 

 

久しぶりにびくドン行こうって言ってたのに主人が我慢できずに(すでに14時過ぎてた)フードコートで食べた。

 

 

 

うどんと天ぷらとおにぎり。

満腹。

 

 

なのに近くの肉屋さんのコロッケ買えへん?て言うから、また次回ね。とかわした。

 

 

 

帰ってきたら16時半。

 

 

 

着ていた服を脱いで洗濯回して薬の仕分けして今。

 

 

 

眠気が来てるけど、今日は鬼滅の刃無限列車編があるから頑張って起きておく。

 

 

 

写真は取り忘れてしまったけど、カーテンを開けることができました。

 

 

曇り時々晴れ、17℃予報。

日中は暖かかったな。

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村