鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

ポトスと共に

私が前夫と離婚に向けての別居をしたのが、2011年5月26日です。

 

 

最低限度のものだけを揃えての一人暮らしが始まりました。

 

 

部屋の中は殺風景で、それでも精神的に追い込まれていた私はそれで十分でした。

 

 

少し気分が良い日に100円均一で購入したのが植物に無知の私でも育てられるであろう観葉植物のポトスです。

 

 

ワンポットだけ。

 

 

それだけでも当時の私にはなぐさめになっていたと思います。

 

 

当時は前夫からのメールストーカーは続いていて、女性相談担当者の方から少しでも遠くの場所へ引っ越した方が良いとアドバイスをもらい、子供たちと物理的な距離を置くことに心の痛みを抱えながらも引っ越ししました。

 

 

 

それが2012年の5月でした。

 

その時にも最低限の荷物だけを持って逃げるように引っ越しました。

 

 

 

その時にポトスは元気についてきてくれました。

 

やっと離婚が成立して、今度は少しでも広い部屋にしようと二度目の引っ越しをしました。

 

 

それが2013年の5月です。

 

 

もちろんポトスも一緒です。

 

 

私が気が狂いそうなほど追い込まれていた時から今までを共にしてきた大切なポトスはいまでも元気にいてくれてます。

 

 

購入したときからかなり増えています。

 

 

今朝、少し元気がなかったので、お水をあげました。

 

 

当時を思いだし、記事にしてみました。

 

 

ポトスちゃん、ありがとッ。

 


f:id:amgmc:20180525131900j:image

 


f:id:amgmc:20180525131914j:image

 


f:id:amgmc:20180525131932j:image

 

 

 

 


にほんブログ村