鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

母に新年の挨拶

今日も目覚めは12時前。

 

 

軽くシリアルを食べて、長男を迎えに行き、母の面会へ行きました。

 

 

施設前には門松が飾られてお正月感。

 

 

スタッフさんに会うたびに新年の挨拶をして母が付き添いのもとエレベーターで階下に降りてきました。

(いつもの上の階では他の方が面会中)

 

 

イベントごとに撮られた各々の写真があり、普段見ることのない母は喜んでいました。

どれも笑顔で楽しそうです。

入所者さんの名前も顔を見ればわかるようです。

 

 

おせちもお雑煮も出たそうです。

 

 

ただ、お正月と言う認識があまりなくて、

私たちが新年の挨拶をして初めて「お正月なんやなぁ。」と。

孫である長男に「おせち作ってあげられなくてごめんやで。」

 

 

長男は「大丈夫やで。そんな心配せんでええよ。」と優しく答えてくれました。

 

 

思うように言葉が出てこないことに少し苛立ちながらも「ちゃんと伝わってるよ。」と言うと納得して穏やかになります。

 

 

次男にも会いたいと言う母に胸が痛みますが、今の次男は彼女と自分のことだけしか考えていないので叶わないでしょう。

 

 

面会が終わり、混雑覚悟で泉北にある桜珈琲へ行きました。


f:id:amgmc:20190103190705j:image

 

長男は珈琲が飲めないのでバナナジュースとフレンチトースト。

 

主人はエビカツサンドと今日の珈琲ケニア


f:id:amgmc:20190103190811j:image

 

私は桜モーニング(午後になってもモーニングサービスがあります。)

 


f:id:amgmc:20190103190906j:image

 

お腹も満たされお店を後にして長男を実家に送って行きました。

 

 

前夫から「美味しかったからどうぞ。」と沢庵もらいました。

 

 

いつもわからないときに何かしらくれたりします。

 

また何か返さないと。

 

 

明日は午後から今年初の韓国語教室があります。

 

無料体験では適当なノートとペン一本で行きましたが、今回からはそうもいかないので、新しいペンケースとクリアファイルを購入しました。

 

 

 

アナと雪の女王見ながらの更新。

 

もうすぐクライマックス。

ちゃんと見よ。


にほんブログ村