鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

レクサプロ増薬

本日は精神科受診の日でした。

 

 

娘は昨夜眠れず受診できないとのことで(行く元気がない。かかりつけ医院は車で約45分位のとこ。)、私が代わりにお薬だけをもらう為に娘の保険証を受け取りに娘宅へ。

 

 

私は日常のことを話し、時に消えたくなること等を伝えました。

 

 

主人が横から(同室してもらってます。)お風呂で失神しますとチクり、仙人先生も「それは心配だから、シャワーにして足湯にするとか工夫して下さいね。」と。

 

 

結果、レクサプロを1錠増薬することになりました。

 

 

 

その後は、いつもなら髪の毛カットに行くのですが、前回から3週間しか経っていないため、次回の診察日に行くことになりました。

 

 

母の面会も、少し自分を解放して今週は、なしにしました。

 

 

 

ドトールミラノサンドセットとドリンクをオーダーして一服。

 

 

今日から泊まりに来る長男の荷物を取りに実家へ行きました。

 

 

当然、前夫が出てきます。

 

特に話すことはないので、荷物を受け取って出発。

 

 

 

仏花を買って東大阪日下にある父方の祖父母のお墓参りに行きました。

祖母は父が7才の時に亡くなり、祖父は私が生まれてすぐに亡くなったので、記憶にありません。

 

 

 

10年ほど前に父と二人でお参りしたことがあります。

墓地は私の母方の祖父がお世話したそうで、その時の事を今でも感謝していると父は言います。

 

 

今度は主人のご先祖(自宅から近くにあります。)と母方のご先祖(実家の近くにあります。)のお墓参りをしたいと思います。

 

 

 

お墓参りの後、近くにある石切剣箭神社へ行きました。

 


f:id:amgmc:20190427195621j:image

 


f:id:amgmc:20190427195831j:image

かわいい猫ちゃんたちがお出迎え。

人に慣れているのかカメラ目線。

 

 

 

行けばいつも購入する味噌にんにく、娘にはいちご大福を買いました。

 


f:id:amgmc:20190427195655j:image

 

商店が並ぶ参道には鯉のぼりが賑やかに飾られていました。

 

 

そして、味の染み込んだおでんを食べました。

 


f:id:amgmc:20190427195759j:image

 

 

帰りに娘宅へ寄り、薬と保険証を渡して少しお喋りして買い物して帰ってきました。

 

 

 

 

あとは電車で来る(近くの線ではないので)長男を迎えに行って今日の1日が終わりです。

 

 

明日は主人は仕事です。

 

 

私はたぶん寝る日。

 

 

これに罪悪感ありますが、主人はあるがままで良いと言ってくれているので甘えます。

 

 

ありがとう。

 


にほんブログ村