鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

思い出消えた

今日は主人がお休みなので、一緒に競馬を楽しめます。ヤッタ。

 

 

 

 


f:id:amgmc:20201212143059j:image

このお芋、ボリュームありすぎて数回に分けて頂きました。

お味は甘く美味しかったです。

The 芋.

 

 

長男を迎えに行ったら、前夫から焼き芋もらいました。(汗)

 

 

芋、芋、芋。ハハ。

 

 

夕食済んでスーパーに買物。

 

 

主人と長男が食材見ているのに私はお菓子売り場をウロウロ。

 

 


f:id:amgmc:20201212195837j:image

 

中身は屏風。

 


f:id:amgmc:20201212202355j:image

悲鳴嶼行冥さんと不死川実弥さん。

 

 

 

また買うよ。(笑)

 

 

 

昔、私の宝物(大切にしていたもの)を全て母に処分され“物”に対しての執着があるのだと思います。

好きなものを集める行為が証明してる。

 

 

小学生のときからつけていた日記もね、捨てられました。

 

 

ヒステリックになってたんでしょうね。

 

 

 

でも私は悲しかったです。

 

 

服もレコードも小物も全部。

 

 

 

私の生きてきた人生を否定された気がしましたよ。

 

 

 

鬱な私の日記でした。

 

 


にほんブログ村