鬱な私の日日日記

鬱病。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

息切れ

昨日、長男を迎えに行った際、手首見て怒ったような情けなさのような複雑な表情されてしまい…。

 

 

「アカンで。」と一言。

 

 

ごめんよ。

 

 

何か気まずい空気の中、娘から長男に電話が入り、一番くじの景品をあげるから家においで〜

 

 

長男は予定が入っていたので日を改めてお邪魔することになりました。

 

 

 

主人と私と長男で買い出し。

 

 

いつも主人がカート押す係。(笑)

 

 

 

欲しいもの全部入れろー!!!な感じ。

 

 

和やかに買い物は済みました。

 

 

今日は主人がお仕事なので私はお留守番。

何もやる気がなくて食欲もなし。

 

 

これ以上心配かけたらだめだよね。

 

 

昨日、義母のインナーを施設に届けたらサイズが合わなくて(M)「もうワンサイズ大きめと交換してもらえませんか?」と電話が入りました。

レシート残してあったかな?

 

 

 

「急ぎませんから。」と言ってたけど早めに届けてあげないと…。

 

 

今の私は息切れしていて先が全く見えてない感じなので上手く息継ぎしながら前に進もう。

 

 

手首の傷が痛むから生きてるんだな。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村