鬱な私の日日日記

鬱病から躁鬱。三度の結婚。ほんとの幸せって何だろう。認知症の母のことを含めて前夫との関わり、複雑な関係性の中で生きてます。一人で外出できない私の日常をつらつらと綴りたいと思います。

茶粥

昨夜、長男を送った後、コロナワクチンの接種の予約が決まった娘夫婦の自宅に、副反応に備えてのアセトアミノフェン錠を持って行きました。

 

 

 

Tシャツにリラコと言う格好で(笑)

 

 

 

ホント久しぶりに会いました。

 

 

二人共元気そうで良かった。

 

 

 

娘に「おかちゃん、痩せたなぁ。ちゃんと食べなアカンで。茶粥炊いて食べたらいいねん。」と言われました。

 

 

 

母に似てきたそうです。

まぁ母は〇〇小町と言われるほどおしゃれでべっぴんだったので喜んでおきます。💦

 

 

 

何故、茶粥かと言うと、まだ祖父母に育てられている時に茶粥は毎日あって、ちりめんじゃこと共に好んで食べていたので、白米が食べられなくても茶粥なら食べられるだろうと…。

 

 

 

娘も茶粥は大好き。

ただしサラサラの炊きたて。

食べるだけの人(笑)

 

 

 

子供が体調悪いと白粥ではなく茶粥を炊いていたなぁ。

 

 

 

ほうじ茶のパックあるし炊いてみようか。

 

 

 


f:id:amgmc:20210921115118j:image

 

娘の夫くんのコレクション。

 

 

 

鬱な私の日記でした。


にほんブログ村